itukaの雑記帳

Bonne Journee

⑥ 詞花集と百人一首

詞花和歌集」から「百人一首」に選出された歌(5首)


210 恋上(百人一首48番歌)
 風をいたみ
 岩うつ波の
 おのれのみ
 くだけて物を
 思ふころかな   by 源重之


224 恋上(百人一首49番歌)
 みかきもり
 衛士のたく火の
 夜は燃え
 昼は消えつつ
 物をこそ思へ   by 大中臣能宣


27 春(百人一首61番歌)
 いにしへの
 奈良の都の
 八重桜
 けふ九重に
 にほひぬるかな   by 伊勢大輔


380 雑下(百人一首76番歌)
 わたの原
 漕ぎ出でて見れば
 ひさかたの
 雲居にまがふ
 沖つ白波
   by 法性寺入道前関白太政大臣


228 恋上(百人一首77番歌)
 瀬をはやみ
 岩にせかるる
 滝川の
 われても末に
 逢はむとぞ思ふ   by 崇徳院


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚