itukaの雑記帳

Bonne Journee

⑨ 新勅撰集と百人一首

新勅撰和歌集」から「百人一首」に選出された歌(4首)



525 羇旅(百人一首93番歌)
 世の中は
 常にもがもな
 渚こぐ
 あまの小舟の
 網手かなしも  by 鎌倉右大臣


1052 雑一(百人一首96番歌)
 花さそふ
 嵐の庭の
 雪ならで
 ふりゆくものは
 わが身なりけり
     by 入道前太政大臣



849 恋三(百人一首97番歌)
 来ぬ人を
 まつほの浦の
 夕なぎに
 焼くや藻塩の
 身もこがれつつ
     by 権中納言定家



192 夏(百人一首98番歌)
 風そよぐ
 ならの小川の
 夕暮れは
 みそぎぞ夏の
 しるしなりける  by 従二位家隆 


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚