itukaの雑記帳

Bonne Journee

室町14代将軍足利義栄(よしひで)

足利義栄
1538〜1568
将軍在職
1568(7、8ヶ月間)


1538(または1540)年
阿波国平島で誕生
11代将軍足利義澄の孫。
父は、足利義維(よしつな)
幼名は義親


父義維は、12代将軍義晴の対抗馬として擁立され激しく争った末、阿波平島に落ち着き「平島公方」と呼ばれる。


1565年
「永禄の変」で、従兄弟の13代将軍足利義輝が暗殺される。


その後、松永久秀三好三人衆が敵対。

三好三人衆は、まだ将軍になっていない義親に松永久秀追討の命を出させ交戦する。

この頃、摂津に入った義親は義栄と改名する。


1568年
義栄は、まだ入京できず、摂津にとどまりながら、三好長逸(ながゆき)らに擁立され、第14代将軍に就任する。

同年
織田信長が、義輝の弟足利義昭を奉じて京都にはいったため、阿波に逃れる。

同年
阿波(または摂津)で病死した(29〜31歳頃)
将軍に就任したが、一度も入京することはなかった。

1573年
足利義維(65歳)が死去し、義栄の弟足利義助が平島公方の跡を継いだ。

f:id:itukasan:20210526154839j:plain

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*